URLはネット上の住所!WordPress【おすすめパーマリンク設定】

ブログ運営

あなたのWordPressブログは『パーマリンク設定』をしていますか?

パーマリンクとは、簡単に言えばページごとのURLのこと。

このブログなら【https://yumaro.com】がトップページですが、それぞれの記事のURLは【https://yumaro.com/××-●●】のようになっています。

パーマリンク設定は、この赤字の部分にどんな文字が入るか、という設定になります。

投稿済みの記事のパーマリンクが変わると、URLも変わっちゃって大変!

この記事では、パーマリンクの設定についてまとめました。

スポンサーリンク

おすすめパーマリンク設定

デフォルトのパーマリンクの設定をします。

ダッシュボード内から『設定』→『パーマリンク設定』を開きます。

パーマリンク設定を『投稿名』にして保存。

投稿の都度パーマリンクを決定

パーマリンクは、投稿の都度設定するのがおすすめです。

投稿ページでパーマリンク設定を開くと既に文字が入っていますが、ここを任意のものに変更します。

どんな文字列にするかは自由ですが、ポイントは「簡潔であること」「日本語を使わないこと」の2点です。

日本語を入れると、コピー&ペーストでURLを貼り付けた際、英数字や記号のが長々と書かれた怪しいURLになってしまいます。

ポイント

・簡潔に
・日本語は使わない

この記事の場合は、以下のように設定しました。

パーマリンクは、記事タイトルをそのまま英数字に打ち直すだけでもOK。

本文の内容に合ったものや、ブログ全体を通して統一感のあるものにするとわかりやすいです。

まとめ

URLはネット上の住所。

後から変えようと思えば、現実の引っ越しと同じく大変です。

もしまだパーマリンクの設定をしていなければ、1度見直してみることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました