【Apple watchは子育て世帯にこそおすすめ!】現役ママが書く5つのおすすめポイント

Apple watch、持っていますか?

実は以前「話題なので買ってみたけど、あまり利便性を感じない」とあまり使わないまま売ってしまった経験があります。

そんな私が今ではApple watchの愛用者。

前と違う状況といえば、子供が生まれたこと。

そう、Apple watchは「子育て世帯」にこそおすすめしたいガシェットなのです!

目次

育児中に役立つ5つの機能

①振動によるアラーム

私がもっとも推したいのは「振動によるアラーム」機能。

消音モードにして装着すれば、通知は音を鳴らさず振動で教えてくれます。

つまり、消音モードのApple Watchを装着して寝れば、子供をアラーム音で起こすことなく、自分が起きれる。

数時間おきの夜間授乳をする時期はもちろん、子供より早く起きたい朝など。

気兼ねなくアラームをかけれるこの機能、かなり重宝しています。

iPhone本体をマナーモードでアラームかけるのと違って、振動が自分にしか伝わらないのが良い。

②LINEなどを簡単に確認できる

LINEやメールなどの通知を簡単に確認することができます。

外出中、子供がいるとゆっくり携帯の通知を見てる暇はない!

そんな中、通知を腕でさっと確認できるのってありがたい。

内容を見て、緊急性の高いものならiPhoneを開いて対応すればいい。

簡単な内容なら音声入力を使ってApple Watchから返信もできますよ。

③電話できる

なんとApple Watch、電話できます。

子供との外出では、抱っこなり手を繋ぐなりベビーカーやカートをひくなりで手が空いてないことがほとんど。

Apple Watchがあれば、iPhoneを取り出さずにかかってきた電話に応答もできるし、こちらからかけることもできます。

④SuicaやPayPayが使える

子供を連れで改札口通ったり、お会計したりするだけでも一苦労。

事前に設定しておけば、SuicaやPayPay、クレジットカード決済が可能に。

財布やSuicaカードを探さなくても、腕をかざすだけで終わります。

⑤防水機能

ミルク作ったり、手を一緒に洗ったり、なにかをこぼされたり。

子供といると、せっかくのApple Watch、水没させそうで怖い。

そんな心配は御無用。なんてったって防水機能、ついてます!

まだまだあるおすすめ機能

iPhoneを探せる

すでに何度もお世話になってるこの機能。

さっきまで持ってたはずのiPhoneがどこいった?というあの現象にもう悩まされることはありません。

iPhoneを探すボタンをタップすると、音が鳴り場所を教えてくれます。

自分の真横でiPhoneが鳴り出す、あるあるです。

音量調整ができる

iPhoneの音量調節ができる機能。

運転中に音楽を鳴らしたりするのですが、iPhoneを操作しなくても調整できるので地味に便利です。

すぐにメモをとれる

Siriを使えば、メモも簡単に取れます。

取ったメモはiPhoneで確認可能。

「あれ、覚えとかなきゃ」っていう場面で使えます。

Apple watchは子育て世帯にこそオススメしたい

子供が生まれてみてわかった、外出先での手の空きの余裕のなさ。

Apple watchって「なくても生きていけるけどあると便利」っていう商品だと思うんです。

以前はその「あると便利」の部分にそこまで有難みを感じなかったけど、今ではなくてはならない存在。

わざわざiPhoneを出さなくてもあれこれできる、というのがこれほどまでに便利だとは。

子どもをわちゃわちゃしているだけで大変なママ・パパにこそ、Apple watchをオススメしたいです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる