現地レポ!LINEクリエイターズハウス名古屋【愛しすぎて大好きすぎる】

雑記

2020年12月に愛知県名古屋市にて開催中の『LINEクリエイターズハウス』

いくつかのキャラクターが集まっているのですが、その中には私の好きな「愛しすぎて大好きすぎる」も参戦していたので、平日のすいている時間にお邪魔してきました!

スポンサーリンク

現地の様子

バレンタイン時期にはチョコレート売り場で賑わう10階催事場が会場。

フロアは一部のみの使用で、グッツ売り場と写真の撮れる大きなハウスが。

ハウスの中心部分には入ることが出来るので、中からこの小窓に顔を出すことが可能です。

ハウス内側からの写真

この飾られてるにゃんくまの写真、かなりツボです(笑)

いがらしゆりさんの原画&サインの展示もありました!

にゃんことくまのイラストが完成するまでの動画も流されていました。これはぜひ現地で確認してもらいたい!

柱には「ぬい撮り」が出来るスペースも。

買ったばかりのぬいぐるみで撮影するもよし、うちの子をつれてくもよし。

私が行った時はガラガラで撮影し放題でした。

グッツについて

事前情報がなかったものもチラホラ。

チラホラ・・・・?いや、情報になかったものありすぎ!!!!

限定モノについては、1人各2点までの制限つきでした。

在庫はそれなりにあるようで、置き場が空になっても順次補充されていました。

配送手続きも可能な為、大物も安心して買い物できます。

情報のなかった限定グッツはもちろん、告知なしの先行販売商品があったり、苺シリーズがあったりと嬉しくも想定外の出費にどよめいた人はきっと私だけじゃないはず。

グッツは複数箇所に分かれてるので注意

随時売り場の整理がされているようなので、今後変わるかもしれませんが「愛しすぎて大好きすぎる」シリーズでも複数箇所に置かれているので注意が必要です。

少なくとも私が行った日には【7か所】に売り場が分かれていました。

会場限定商品

今回の目玉商品でもある限定ぬいぐるみ。

LOFTなどで発売されているマスコットチャームぬいぐるみよりやや大きいです。

会場限定商品
先行販売商品

箸、マスキングテープ、マスクケース、クリアケース、枕、3連ポーチなど。

「LINEクリエイターズハウス限定物」「LOFT/movicグッツ」「Tシャツ類」「先行販売商品」「苺シリーズ」と言った感じで分けられているようでした。

先行販売商品 売り場画像アップ

事前情報なく並べられていた先行販売商品の売り場写真です。

一部ピントのずれているものもありますが、どんなものが置かれていたのか気になる方向けに。

情報が出ていた小皿・マグカップの写真は撮ってません(忘れたとも言う)

こちらはお箸。ピントずれていて全く見えなくて申し訳ない。

一番左のは小皿などと同じデザイン。

右側は青がくまでピンクがにゃんこ。ペア使いできそうな柄でした。

ボールペン、チケットケース、缶バッチ、マスキングテープ。

缶バッチは事前情報にあったやつです。

メガネケース、マスクケース、クリアケース。

こちらは枕。限定商品のダイカットクッションよりは小さめ。

こちらは3連ポーチ。3種類のサイズの違うポーチのセットです。

まとめ

愛しすぎて大好きすぎるに関するイベントが名古屋で開催されたのは初でした。

最近ではこうして東京以外の地域でもちょくちょくイベントが行われるようになって嬉しくもあり、同時に現地限定グッツの販売に悩まされております。

とっても素敵なイベントだったLINEクリエイターズハウス。

会場である高島屋さんの対応も良かったのも印象的でした。

レジの時に「可愛いですよね!」「楽しめましたか?」と声をかけてくださったり。

商品が傷つくことのないよう気遣って袋詰めしてくださったり。

LINEクリエイターズハウスの実施期間は2020年12月23日(水)→2021年1月5日(火)までと比較的短め。

会場は名古屋駅直結の高島屋。気になった方は是非お立ち寄りください。

タイトルとURLをコピーしました