【開封レビュー】Miltonうるおい手指消毒ジェル<手ピカジェルとの比較・ホルダー相互利用の検証>

雑記

2020年8月25日、全国のベビー専門店で先行発売を開始した『Milton うるおい手指消毒ジェル

哺乳瓶の消毒などでで子育て世帯に身近なMilton
Miltonというだけで、効果がありそうな気がする、さすがのネームバリューです。

今回、持ち運びサイズ(ホルダー付)を購入してみたので、早速レビューしてみようと思います。

スポンサーリンク

商品概要

日本製 指定医薬部外品
引用 Milton公式サイトより

■製品規格、メーカー希望小売価格(税抜)
・285mL  1,000 円
・60mL   580 円
・60mL (ホルダー付き) 700 円

引用 Milton公式サイトより

2020年8月25日より、トイザらスや西松屋・赤ちゃん本舗等の【全国のベビー専門店】で先行発売

ドラックストアやEコマースでの取り扱いは、小さいタイプの【60mL ホルダー付】が2020年12月から大きいポンプ式の【285mLボトルと60mLホルダーなし】2021年2月からの取り扱い予定です。

開封レビュー

手ピカジェルとサイズ比較

せっかくなので、子育て世帯での愛用者の多い、手ピカジェルと比較してみます。

まずは外袋開封前。

外袋開封後。

ホルダーを外してみます。

手ピカジェルが全体的に丸っぽいのに対し、Miltonは角ばっている印象。
それぞれボトルの形は違うものの、同じくらいのサイズ感です。

横から見た写真です。
2つとも、厚みは同じでした。

成分比較

裏面の写真。それぞれの成分は以下の通りです。

Milton うるおい手指消毒ジェル

■有効成分:ベンザルコニウム塩化物(0.05w/v%)
■添加物:エタノール、グリセリン、リン酸、
リン酸三ナトリウム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、
ヒドロキシエチルセルロース

引用 Milton公式サイトより

手ピカジェル

■有効成分:エタノール(76.9~81.4vol%)
■添加物:ヒアルロン酸Na、グリセリン、トコフェロール酢酸エステル
カルボキシビニルポリマー、トリエタノールアミン

引用 手ピカジェル公式サイトより

Miltonのアルコール濃度についての記載は見つかりませんでした。

実際に使ってみた

テクスチャーはゆるめ。
他の商品で例えるなら、手ピカジェルプラスSARAYAのハンドジェルに近い印象です。出しすぎると零しそう。

エタノールのにおいが結構強めで、速乾性が高く、すぐ手はサラサラの状態になりました。

Miltonのホルダーを手ピカジェルにも使えるか

結論を書くと、使えます!

ボトルの形状が若干違うので、肩の部分に隙間が生まれてしまいますが、それでも良い感じにフィットします。

コロナウイルスの影響で、手ピカジェルホルダーがなかなか手に入らない状況の為、代用したい人はもちろん、ピンクラメ入りのホルダーはちょっと、と考えていた人にはおすすめ。

尚、トップバリュのPBアルコールハンドジェルも手ピカジェルとボトルが同じなので、同じく流用できます。

購入先はこちら

ポンプ式

持ち運びサイズ

まとめ

Miltonから手指消毒ジェルが発売
・2020年夏現在、ベビー専門店で先行発売中。
2020年12月からホルダー付き60㎖全国のドラックストア等で発売開始予定
2021年2月から残りのアイテムも発売開始予定
・ホルダーは手ピカジェルやトップバリュPBハンドジェルにも使用可能。

タイトルとURLをコピーしました