簡単!アイキャッチ画像の作り方【Canvaの場合】

ブログ運営

WoedPressブログのアイキャッチ画像、作るのが難しいのではと思っていませんか?

実は、意外と作成は簡単。
慣れてくれば数分で完成させることも可能です。

今回この記事では、無料画像作成ツールCanva(キャンバ)でのアイキャッチ画像作成方法をご紹介します

スポンサーリンク

アイキャッチ画像の作り方<Canvaの場合>

まずは無料会員登録

まず、無料画像作成ツールCanva(キャンバ)無料会員登録をします。
使える機能が増える、有料会員もありますが最初は無料登録だけで十分です。

カスタムサイズで画像サイズ決定

右上の『デザインを作成』から、カスタムサイズを選択。

サイズは『830×470』で設定し、新しいデザインを作成ボタンをクリック。

後は自由に作るだけ!

左側にメニューが現れ、様々なテンプレートが表示されます。
無料と表記のあるものだけが使用できます。

画像挿入

画像挿入はメニュー内「写真」から行います。
自身が所持している画像を使用したい場合は「アップロード」を選びます。

画像メニュー内で、検索欄に任意の単語を入力すると近しい写真を探すことが可能です。
例えば「パソコン」で検索した場合はこのようになります。

画像を挿入後、必要に応じて拡大や縮小をします。
また、ぼかしなどの画像編集も、赤枠のメニュー内から可能です。

文字挿入

文字入れは「テキスト」から行います。

文字色やフォントは赤枠内のメニューから編集可能です。

文字の配置を決める際、表示されるこのピンクの枠内に収まるようにすると、SNSなどにブログ記事リンクを貼ったときも、アイキャッチ画像が見切れずに済みます

このピンクの枠は、文字を入力した枠を動かすと出てきます。

ギリギリまで文字などを入れてしまうと、見切れる場合がある事を念頭に置いておくと良いでしょう。

完成したら、PNGデータとして保存

作成出来たら、右上の「ダウンロード」からPNGデータとして保存し終了。

あとは、ブログ記事作成時に、保存した画像をアップロードするだけです。

過去に作ったものを複製・編集も出来る

左上にある「ホーム」をクリックすると、下記のような画面になります。

すべてのデザイン」を選択すると、過去に自分が作成・保存した画像データが出てくるのですが、これらを複製・編集することも可能です。

複製したい画像の右上「…」マークから「コピーを作成」します。
過去のデータを、そのまま上書き編集することももちろんできます。

過去作成画像を元に、新しくアイキャッチを作りたい時はこれが便利です。

まとめ

いかがでしょうか。

Canvaは無料で使えるツールですが、かなり本格的にアイキャッチ画像の作成が出来ます。

アイキャッチ画像があるだけで、ブログの見栄えもグッと良くなります。

紹介したサイズや文字配置は、私が実際に作成しているアイキャッチの情報です。
使用しているテーマの違いなどで、見切れる位置が変わってくることもありますので、ご注意ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました