【5記事でも審査突破】Google AdSense合格のためにやった5つのこと

ブログ運営

GoogleAdSenseへの申請。
なかなか通らず苦労している方も多いのではないでしょうか?

明確な合格ラインがわからないGoogle AdSense。

この記事では、1つの参考になるように、私が【記事数5で申請し、1発で合格した時にやった5つのこと】をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

申請前にやったこと

▶ドメインのSSL設定
▶プライバシーポリシーの設置
▶5記事投稿
▶内容は濃く
▶見た目を綺麗に

  • ドメインのSSL設定
  • プライバシーポリシーの設置
  • 5記事投稿

ドメインのSSL設定

Googleは”ユーザーが安全にサイトを閲覧できるように”と、SSL実装の有無を 検索結果の基準の1つにすると名言しています。

アドセンスの合否基準にも含まれているかは不明ですが、ブログを運営していく上で設定は必須の項目であると考え、ブログ開設と同時に設定しました。

プライバシーポリシーの設置

これについては、他の方もおっしゃっている通り、設置しないと審査は通らないと言われている項目なので、記事投稿開始前に準備しました。

そしてプライバシーポリシーは、ブログのトップページなどからすぐアクセスできる状態に。

5記事投稿

5記事の投稿が完了してから申請しました。

申請当時は少なすぎるかなと心配していましたが、結果的には1発OKだったので5記事でも問題ないようです。

内容は濃く

記事数は少なかったですが、内容はしっかりとしたものを意識して書きました。

ボリュームも気にして1,500~2,000字くらいの投稿で、1記事だけ1,000字を切っていました。

本来書きたい!と思っていたテーマを一旦置き、今の自分でもある程度の量と内容でしっかり書けそうだな、と感じたテーマで記事作成することに。

見た目を綺麗に

例えば、アイキャッチ画像であったり。
ブログそのものの構成やトップページであったり。

ブログのパッと見の見た目が綺麗に見えるように整えました。

アイキャッチ画像は全ての記事に設定していましたし、トップページにデフォルトで表示されているけど不要だ!と感じるものを消したり、自分基準ですが「記事数の少なさ以外のブログ開設したて感」を残さないように意識していました。

Google AdSenseのうわさ「これって大丈夫?」

アフィリエイトリンクの有無

5記事の中には、楽天などのアフィリエイトリンクを貼っているものもありました。

ブログの説明文・プロフィールなどの有無

タイトルの下に、ブログについての説明文などはない状態でした。
また、プロフィールも作成していませんでした。

アクセス数

基本的にはほとんどアクセスがない状態。

申請時の1日あたりのアクセスは、片手で数えられるくらいかどうか、というレベル。
SNSなどで宣伝をすると少し増えるかなという感じでした。

申請中のブログ更新

数日で結果が来ましたが、それまでに1記事だけ更新しました。

まとめ

▶ドメインのSSL設定
▶プライバシーポリシーの設置
▶5記事投稿
▶内容は濃く
▶見た目を綺麗に

以上が、Google AdSense合格のためにやった5つのことでした。

記事数が10とか20とか書かなければ合格できない!と言う方もいますが、現に5記事でも通ったので、内容がある程度しっかりしていれば、問題ないのかなと感じました。

明確な合格基準が公開されていないので、不合格が続くとなかなかそこから進めない人も多いGoogle AdSense。

この記事がそんな人の参考に少しでもなれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました