なんとなく「目標は100記事投稿」はNG!そのワケとは

ブログ運営

ブログ初心者さんが「まずは100記事投稿を目標にする!」と言っているのをよく見かけます。

100記事を書き上げることに意味はありますが、ただぼんやりと目標にしているだけではNG。
なんとなく100、と考えているだけでは結局は挫折してしまう場合が大半です。

もしあなたが単なる趣味ブログではなく、ゆくゆくは収益をあげたい!と考えているならば、明確な目標設定は必須と言えます。

スポンサーリンク

明確な目標設定

なんとなくで続けて途中挫折しないためにも、明確な目標設定が必須です

100記事を書くと決めたのなら、具体的なゴールを決め、その為にどれくらいのペースで投稿していかなければならないのか確認しましょう。

例えば「1か月で達成する、最低でも1日に3記事程度投稿!」「毎日1記事必ず投稿して〇月〇日に達成できる」といった感じです。

スケジュールを立てるということ

仕事をする場合、必ず最初にスケジュールを立てますよね。
納期があって、そこに間に合うよう計画を立てていく。

他にも、例えば貯金。
今度出る5万円のBlu-rayBOXが欲しい!
発売日に買うためには月〇〇円貯めて・・・と計画する。

ブログも同じです。
手軽に始められる分、簡単に思いがちですが「お金を稼ぐ」という目的がある以上、ぼんやりとした計画では達成できません。

100記事を書く意味

結局のところ、ある程度数をこなさないと技術が身につきません。
経験を積むという意味で、100記事を投稿する、という目標そのものには意味があり、それどころか最低ラインだとすら考えます。

読者を引き付けるブログ本文、目を引くアイキャッチ画像、より魅力的に見せるブログのカスタマイズなどなど。

はじめたばかりの頃はうまくいかないことも多いでしょうが、これらのことは試行錯誤しながら地道に続けて行くことで、慣れてだんだんと身についていくものです。

そうして続けていればきっと、初めて投稿した記事よりも、100本目の記事の方が格段にレベルアップしていると感じられるはず。

とはいえ、最初にも「最低ライン」と書いた通り、100記事というのはあくまでも通過点に過ぎません
寧ろそれくらいの量も書けないようでは、ブログを続ける事が自体が難しくなってくると思います。

自分自身の経験から振り返って

私は現在、複数のブログを運営しています。

そのうち1年ほど運営を続けた1つのサイトで最近やっとアドセンス収入が月5桁いくようになりました。(ちなみにそのブログは100記事を超えています)

私がブログそのものを始めたのは2018春先のこと。
当時は、収益を出したいという気持ちがありながらも、なんとなく気まぐれで投稿する日々
「まずは100記事だ~!」なんて頭の隅には思っているけど、具体的なスケジュールを考えることもなく。

対した量こなしていないから、投稿済みの記事の質も低い。
自分自身のレベルアップが進んでいかない。
当然、アドセンスもなかなか合格せず、それで更にやる気がなくなる悪循環。

ある日、このままではいけないとふと思い立ち、サイトのテーマや記事含め全面見直したところで、ようやくアドセンスにも合格。

PV数も順調に伸びていき、それまでに学んだことを生かしつつ、2つ目3つ目のブログも作成して今に至ります。

こういった経験からも、やはり「収益をあげたい」と志すならば、単純に100記事投稿する、というだけのことでも、明確な目標を持ってやっていくことが必須だと考えます。

ですのでもし「100記事を投稿する」ということを目標にするならば、合わせて”いつまでに”や”1日に最低どれだけ””1週間に何記事”なども付け加えてみてください。

ブログの運営は楽に見えて案外大変ですが、これを読んでくださった方の努力が実ることを陰ながら応援しております。

タイトルとURLをコピーしました